みなとでワイワイ!
広島港周辺イベント情報

広島港(1万トンバース)・五日市岸壁 大型船入港予定(3月)



着岸場所は、宇品外貿ふ頭(1万トンバース)及び五日市岸壁です。

入出港予定は予告なく変更される場合があります。
最新情報は港営課(082-251-7997)に確認してください。

着岸場所等の詳細はこちらをご覧ください。

3月の地球さんぽ・観音寺の広島椿

『3月の地球さんぽ・観音寺の広島椿』



日時:2017年3月12日 10:00 - 12:20

集合場所:広島港入口付近(水色の幟が目印)

元宇品は、瀬戸内海国立公園特別地域に指定され、貴重な動植物や地形・地質を観察することができます。3月の「地球さんぽ」は、「みなとフェスティバル」のイベントの一つとして開催します。したがって、集合場所は「広島港入口付近」に変更します。広島港から、観音寺まで歩き世界に1本しか残っていない上品な「広島椿」の花を観賞します。自然観察ガイドが、分かりやすくていねいに案内しますので、一緒に元宇品の豊かな森を歩いてみませんか?

地球さんぽには、歩きやすい服装・靴でご参加ください
。また、飲み物は必ず持参してください。参加費は、自然観察ミニガイドブックや傷害保険代金として100円いただきます。よろしくお願いいたします。
雨天の場合は、前日18:55のNHK天気予報で降水
確率40%以上、 または波高1m以上で中止します。

お問合せは、アース・ミュージアム元宇品構想推進委員会
 事務局(南区役所 市民部 地域起こし推進課 )
アース・ミュージアム元宇品のfacebookページはこちら
電話:082-250-8935 / FAX:082-252-7179
E-mail:mi-chiiki@city.hiroshima.lg.jp
自然観察ガイドの会へのE-mail:earth.museum.motoujina.guide@gmail.com

3月5日はひろしまみなとマルシェ!

3月5日第1日曜日のひろしまみなとマルシェ

2月の日数が短いので、あっという間に3月ですね。

今回の初出店は2店舗。
●gra・gr(グラグール)さんは、並木通りのシフォンケーキ専門店。5種類のシフォンケーキカット販売と、すっきりした味わいの緑茶乳酸菌飲料の創作ドリンク!色々なフレーバーが楽しめそうです。
●へんぽこ茶屋さんは、北広島で栽培された自家米で作った、お菓子やお寿司など。中でも、「もぐり寿司」という田舎寿司は、具を合わせる・まぶす(=もぐる)というちらし寿司は、とても人気だそうです。ポン菓子やおはぎ・大福も美味しそう。

★出店メンバー(順不同)
●ゴールデン、エイト:愛媛県八幡浜市より、柑橘の大トロ「せとか」
●ほり川醤油:竹原の老舗醤油店より、醤油・ポン酢各種
●春木農場:旬の伝統野菜。サラダレタス・菜花・ラディッシュ・曲がりネギ・さといも
●松本沢東:下蒲刈の漁師が作る「釜炊きの鯛めし」と鮮魚
●FIG:三次と安佐南で育ったイタリアン野菜など
●広島ラーメンONY:広島屋台風ラーメン
●高橋商店:自家栽培にんにくを効かせた、揚げたて鶏唐揚げ
●柑橘屋:はっさく大福
●広島カカオ:自家焙煎カカオのスイーツ
●援農甲立ファーム:チンゲンサイ・サニーレタス・ブロッコリー・2016年こしひかり
●神石高原:生姜・生姜の加工品販売と、生姜のホットドリンクカフェ
●ウイリー:広島名物かき味噌焼きそば
●Styling coffee:コーヒー・カプチーノ
●ピュアゴールド:惣菜・お寿司・もち
●スマイルキャラバン:呉名物あつあつ細うどん・鳥皮味噌煮込み・広島レモンスカッシュ
●醍醐:牡蠣の串焼き
●瀬戸内天ぷら本舗:音戸ちりめん焼きそば
●安芸農園:椎茸・なめこ・きのこの天ぷら
●キャンピングカー・リー:三段仕込みの牛すじカレーと、カレーうどん

広島港(1万トンバース)・五日市岸壁 大型船入港予定(2月)



着岸場所は、宇品外貿ふ頭(1万トンバース)及び五日市岸壁です。

入出港予定は予告なく変更される場合があります。
最新情報は港営課(082-251-7997)に確認してください。

着岸場所等の詳細はこちらをご覧ください。

2月19日はひろしまみなとマルシェ!

毎年2月は、マルシェ会場から見える似島の牡蠣がメインでしたが、今年は牡蠣の状態があまりよくないとのことで、生産者さんから苦渋の決断のご連絡がありました。「せっかく楽しみに期待して来られるお客さんを、がっかりさせたくない」 このご判断も、まさにプロです。

さらにこの状況をご理解いただいたうえで、代打を買って出て下さったのは、ちりめんの量り売りでもおなじみ、倉橋島の宮原水産さん。明治13年から続く老舗水産会社で、牡蠣生産もされています。

今月は、倉橋産の牡蠣マルシェ!焼き牡蠣に、牡蠣メシ、牡蠣入り味噌汁、牡蠣フライと、牡蠣のフルコース。
他にも、海の幸の山の幸の美味しいラインナップです♪



2月の地球さんぽ・地質(地球ふしぎ発見ビンゴ)

『2月の地球さんぽ・地質(地球ふしぎ発見ビンゴ)』



日時:2017年2月26日 10:00 - 12:00

集合場所:プリンスホテル広島入口付近(水色の幟が目印)

【都市の中の小さな自然林を歩いてみませんか?】

元宇品は、瀬戸内海国立公園特別地域に指定され、貴重な動植物や地形・地質を観察することができます。2月の「地球さんぽ」は、元宇品の原生林を支える地質を観察します。地球ふしぎ発見ビンゴを使って、みんなで元宇品の宝探しをします。宝が見つかったら、「どうして出来たのか?」考えてみましょう。自然観察ガイドが、分かりやすくていねいに案内しますので、一緒に元宇品の自然林を歩いてみませんか?

地球さんぽには、歩きやすい服装・靴でご参加ください
。また、飲み物は必ず持参してください。参加費は、自然観察ミニガイドブックや傷害保険代金として100円いただきます。よろしくお願いいたします。
雨天の場合は、前日18:55のNHK天気予報で降水
確率40%以上、 または波高1m以上で中止します。


お問合せは、アース・ミュージアム元宇品構想推進委員会
 事務局(南区役所 市民部 地域起こし推進課 )
アース・ミュージアム元宇品のfacebookページはこちら
電話:082-250-8935 / FAX:082-252-7179
E-mail:mi-chiiki@city.hiroshima.lg.jp
自然観察ガイドの会へのE-mail:earth.museum.motoujina.guide@gmail.com

1月の地球さんぽ・クスノキのひこばえ&冬芽・葉痕

『1月の地球さんぽ・クスノキのひこばえ&冬芽・葉痕』



日時:2017年1月29日 10:00 - 12:00

集合場所:プリンスホテル広島入口付近(水色の幟が目印)

【都市の中の小さな自然林を歩いてみませんか?】

元宇品は、瀬戸内海国立公園特別地域に指定され、貴重な動植物や地形・地質を観察することができます。1月の「地球さんぽ」は、クスノキのひこばえ群を観察します。また、春を待つ植物の芽(冬芽)を観察します。絶滅危惧種のツチトリモチも黒く枯れゆく最後の姿が観察できるかもしれません。自然観察ガイドが、分かりやすくていねいに案内しますので、一緒に元宇品の自然林を歩いてみませんか?

地球さんぽには、歩きやすい服装・靴でご参加ください
。また、飲み物は必ず持参してください。参加費は、自然観察ミニガイドブックや傷害保険代金として100円いただきます。よろしくお願いいたします。
雨天の場合は、前日18:55のNHK天気予報で降水
確率40%以上、 または波高1m以上で中止します。


お問合せは、アース・ミュージアム元宇品構想推進委員会
 事務局(南区役所 市民部 地域起こし推進課 )
アース・ミュージアム元宇品のfacebookページはこちら
電話:082-250-8935 / FAX:082-252-7179
E-mail:mi-chiiki@city.hiroshima.lg.jp
自然観察ガイドの会へのE-mail:earth.museum.motoujina.guide@gmail.com

広島港(1万トンバース)・五日市岸壁 大型船入港予定(1月)



着岸場所は、宇品外貿ふ頭(1万トンバース)及び五日市岸壁です。

入出港予定は予告なく変更される場合があります。
最新情報は港営課(082-251-7997)に確認してください。

着岸場所等の詳細はこちらをご覧ください。

1月15日はひろしまみなとマルシェ!

ひろしまみなとマルシェ、新年初開催は、今年で4回目の「牡蠣マルシェ~音戸編~」のコラボです。

 

今からハイシーズンの牡蠣を、今月は、音戸の生産者ナバラ水産さんが持ってきてくれます。

生産者が一番知っている美味しい牡蠣の食べ方として、絶妙な焼き加減の「焼き牡蠣」と、むき身のジューシーさが味わえる「カキフライ」を目の前で調理してくれます。

その他、牡蠣を使ったメニューを提供して下さる飲食ブースや、旬の採れたて野菜やパンやスイーツ・加工品に美味しいコーヒーなど、作り手が丁寧に説明・販売をします。

12月23日はクリスマスHAPPYリレーラン

12/23(金・祝)にみなと公園で開催される「クリスマスHAPPYリレーラン」というイベントに「みなとオアシス広島」のPR隊がブース出展いたします。






12月18日はひろしまみなとマルシェ!

12月18日第3日曜日 9:00~15:00

今年最後のひろしまみなとマルシェの開催です。



寒くなって甘味が旨みが増した旬の野菜や、お豆腐・お魚・きのこ・スイーツ・パン・お惣菜などバリエーションも豊富です。

あったかい飲み物や食べ物もたくさん。 是非遊びに来てくださいね。

12時頃、レイフラワーハッピーさんによるフラダンスあります♪

広島港(1万トンバース)・五日市岸壁 大型船入港予定(12月)



着岸場所は、宇品外貿ふ頭(1万トンバース)及び五日市岸壁です。

入出港予定は予告なく変更される場合があります。
最新情報は港営課(082-251-7997)に確認してください。

着岸場所等の詳細はこちらをご覧ください。

12月の地球さんぽ・ツチトリモチ&ビナンカズラ

『12月の地球さんぽ・ツチトリモチ&ビナンカズラ』



日時:2016年12月18日 10:00 - 12:00

集合場所:プリンスホテル広島入口付近(水色の幟が目印)

【都市の中の小さな自然林を歩いてみませんか?】

元宇品は、瀬戸内海国立公園特別地域に指定され、貴重な動植物や地形・地質を観察することができます。
12月の「地球さんぽ」は、絶滅危惧種のツチトリモチが最もよく見られる時期です。また、海岸の遊歩道ではサネカズラ(別名:ビナンカズラ)を観察できます。
自然観察ガイドが、分かりやすくていねいに案内します
ので、一緒に元宇品の自然林を歩いてみませんか?

地球さんぽには、歩きやすい服装・靴でご参加ください
。また、飲み物は必ず持参してください。参加費は、自然観察ミニガイドブックや傷害保険代金として100円いただきます。よろしくお願いいたします。
雨天の場合は、前日18:55のNHK天気予報で降水
確率40%以上、 または波高1m以上で中止します。


お問合せは、アース・ミュージアム元宇品構想推進委員会
 事務局(南区役所 市民部 地域起こし推進課 )
アース・ミュージアム元宇品のfacebookページはこちら
電話:082-250-8935 / FAX:082-252-7179
E-mail:mi-chiiki@city.hiroshima.lg.jp
自然観察ガイドの会へのE-mail:earth.museum.motoujina.guide@gmail.com

12月4日はひろしまみなとマルシェ!

12月第1日曜日のひろしまみなとマルシェは、明日4日開催です!

雨天決行、9:00~15:00まで。
 

★出店メンバー(順不同)
【初出店】トルティーヤ:江田島の特産品。ジャム・小魚お菓子・江田島焼き・万次郎かぼちゃ他
【初出店】ゴエンズカフェ:瀬戸内海産タコ使用のアツアツタコ焼き
●春木農場:旬の伝統野菜。下仁田葱・大浦牛蒡・宮重大根・里芋の親子・聖護院大根など
●松本沢東:下蒲刈の漁師が作る「釜炊きの鯛めし」と鮮魚
●FIG:三次と安佐南で育ったイタリアン野菜など
●スマイルキャラバン:広島レモンスカッシュ・レモンビール・呉屋台名物鳥皮味噌煮込み・呉細うどん
●宮本きくらげ農園:採れたて生きくらげと、乾燥きくらげ
●広島ラーメンONY:広島屋台風ラーメン
●高橋商店:自家栽培にんにくを効かせた、揚げたて鶏唐揚げ
●柑橘屋:はっさく大福
●エッフェル:ソフトカンパーニュ・食パン・おかずパン
●広島カカオ:自家焙煎カカオのスイーツ
●援農甲立ファーム:ほうれん草・チンゲンサイ・サニーレタス・2016年こしひかり
●府中・神石高原生姜生産者連絡会:生姜・生姜の加工品販売と、生姜のホットドリンクカフェ
●ピュアゴールド:新米・餅
●ウイリー:広島名物かき味噌焼きそば
●LDマック:国産はちみつ
●ムツワ味工:自社栽培野菜の漬物各種
●瀬戸内幻てんぷら本舗:音戸ちりめん焼きそばと、フランクフルト
●キャンピングカー・リー:牛すじ3段煮込みカレーと、カレーパン

11月20日はひろしまみなとマルシェ!

11月20日第3日曜日は、お天気心配なさそうです♪



松山から、島のイメージキャラクター「しまぼう」のふわふわドームや抗アレルギー作用があるとされる【べにふうき茶】の試飲販売、みかん詰め放題など、瀬戸内交流マルシェ!
新米に旬の野菜・きのこ・海産物もいろいろ出店。

初出店は、
●和田食品サービスさん:醤油とんこつラーメン
●ウィリーさん:ご当地グルメ広島牡蠣味噌焼きそば

★手焙煎珈琲annさんのコーヒーもおススメですよ♪
 

WMJライブは、10:00~

・キャプテンさん
・屋根の上のギター弾きさん
・てつひろさん
・やあちゃんさん

1 2 3 4 »