第6回広島みなとフェスタについて

8つの楽しさ、第6回広島みなとフェスタ!!

みなとフェスタとは、広島3大フェスタの一つと称されるとても大きな体験型のお祭りです。
毎年3月に広島みなと公園とその周辺及び似島で行われています。


第5回は8万人以上の人々で大変にぎわいましたみなとフェスタ、
今年の開催は、2018年3月17日と18日の2日間。


今年はもっともっと企画がパワーアップして開催!
【8つの楽しさ】の第6回みなとフェスタをご紹介します。



みなとステージ

広島FM公開録音(ライブ)やあのタレントさんによるスペシャルステージ
地域で活躍するみなさんの演奏などを無料で観覧できます。

海上イベント

普段のぞくことのできない海に関するお仕事の裏側を知ることができるイベントやツアーを展開しています。
事前予約が必要なツアーもあります。

えーじゃろ体験広場

広島の中小企業や団体がこどもも大人も楽しめる体験ブースを運営。
体験によってお仕事を知ったり、一緒にクラフトワークをできたり、昔ながらの遊びをしてみたりと大人気のエリアです。

広島みなと公園界隈イベント

メイン会場の広島みなと公園を含む広島港周辺で開催されるイベントです。

ぶちうま広場

各種グルメ、瀬戸内のええもん・うまいもんバザール・エグゼクティブスペースからなるグルメエリアです。
50を超えるブースが並ぶさまは圧巻です。

似島グルメゾーン

今年も似島が熱い!
似島の特別なグルメを楽しめるグルメゾーンが来島されたみなさまをオモテナシします!

似島体験ゾーン

似島でその日水揚げされた牡蠣を使った牡蠣打ち体験、染め物体験のほか 日本のバウムクーヘン発祥の地である似島で昔ながらのバウムクーヘン作りが楽しめます!

似島特設ステージ

地域団体による見飽きないステージが展開されます!